1. トップ
  2. LB1000シリーズトップ
  3. LB1000壁掛け収納TOP
  4. 木ネジ取付けタイプ

LB1000壁掛け収納 木ネジ取付けについて

木壁やコンクリート壁にもしっかり取付け

シンプル工法で拡張も可能です!

特注加工を施すことで、LB1000シリーズの連結が行えたりサイズオーダーなどにも柔軟に対応出来ます。コンクリート壁や木壁にも取付け可能。

シンプル工法で拡張も可能
仕様
  • 背板あり(本体奥行き181mm)
  • ホッチキス取付けと木ネジ取付けは表から見えるネジ位置が異なるだけで、外観やサイズは同じです
  • ネジキャップ付で棚内側の見た目にも配慮しています
ポイント ネジで直接壁を打つシンプルな取付け
特注対応で連結などの拡張が可能
耐荷重 20kg(本体含まず)
取付け
可能な壁
  • 木壁
  • 9mmより厚いベニヤ壁
  • コンクリート壁
コンクリート用のアンカープラグ コンクリート壁は素材が崩れやすくビスが効き難いため、コンクリート用のアンカープラグを打つ必要があります。 市販のコンクリート専用ネジをご購入ください。
取付穴跡 壁に4mm程度のネジ穴が空きます
可能な特注対応 連結
  • 横連結:特注対応で側板を連結タイプにすると、LBシステムの横連結が利用可能
  • 縦連結:ジョイントレール等を用いてLBシステムの高さ連結が利用可能
サイズ&カットオーダー
  • 幅オーダー: 400〜1780mmのサイズ間、20mmピッチで対応可能
  • 高さオーダー: 420〜1740mmのサイズ間、20mmピッチで対応可能
  • 奥行きオーダー: 120mmや280mmへの特注対応可能(内寸)
  • 梁やコンセントなどの回避カット可能
(価格は個別見積もり)
(安全性のため自由度に制限有り)
可能な加工
  • 棚板・側板への配線孔加工
  • 木扉用耐震ラッチ加工
  • 木扉用鍵加工

製品の側板は片面穴きタイプとなります。
横連結をする場合には特注対応で側板を変更する必要がありますのでご注意ください。
連結やサイズオーダー等の特注は、金具タイプでも対応可能です。

取付け方法

  • 棚本体を壁に合せ木ネジで固定する

    1完成型でお届けしている棚本体を壁に合せ木ネジで固定します。

  • ネジにキャップをはめ棚ピンを挿して可動棚を設置する

    2ネジにキャップをはめ、お好きな位置に棚ピンを挿して可動棚を設置します。

  • ぐらつきや歪みを確認し問題なければ完成

    3ぐらつきや歪みを確認し問題なければ完成です!

ホッチキス取付けでなく木ネジや壁面取付金具で取付ける方法もご用意しています!

こちらの取付けタイプを詳しくご確認ください

  • ホッチキスタイプ
  • 金具スタイプ
壁掛け収納PRICELIST